ヘアタトゥー口コミ評判!頭髪タトゥーは部分ハゲにも最適!?

ヘアタトゥーの口コミや評判!ヘアタゥーとは?

男性は歳を経るごとに毛髪が少なくなってきます。女性も薄くなってくる人もいますが、確実に薄くなるのは男性です。80歳くらいで薄毛は構わないと思いますが、20~30代で薄毛になるととても気になります。私の従兄弟はシュッとした感じのイケメンなのですが、若い頃から頭髪が薄いので残念な風貌になってきております。会う度に後退していく頭髪に寂しさを禁じえません・・・悲しいものですが。

ということで薄毛男性の救世主とも言えるヘアタトゥーというものがあります。髪タトゥーやヘヤータトゥーという言い方をする人が居ますが正式名所はヘアタトゥーです。しかし、そもそもヘアタトゥーとはなんぞや?入れ墨?痛くないの?などという疑問があると思いますので、説明をしていきますね。では、薄毛解消作戦開始!

 

ヘアタトゥーとは?

イギリスで誕生した技術で、“医療ヘアタトゥー”なんです!ちゃんとした医療です。だから、施術をするのは医療従事者(医師・看護師)しかできないので、安心して髪を増やすことができるので喜ばしいです✋入れ墨の場合は皮下組織に、アートメイクは真皮(2mm程度)に染料を注入!ヘアタトゥーは表皮(2mm程度)に注入します。メンテナンスの回数が少ないのも嬉しいところ(1年に1回くらいは必要)。また、使い捨ての針を使うので、衛生面でのリスクもゼロという優れもの。一番の魅力は部分的にも可能という事です。

 

ヘアタトゥー口コミ/評判一覧

画期的な薄毛治療として徐々に浸透しつつあるヘアタトゥー。しかし、あまり体験した人の話って聞いたことがないですよね?新しい治療法だけに、行っているところが少ないというのも事実です。口コミ情報をネットで探しても、そこまで多くないのが現状です。

そこで、ネットに載っているヘアタトゥーの極々少数の体験や口コミをまとめてみました。その中にはメリットはもちろんデメリットも。薄毛で悩んでいる方の参考になれば嬉しいです!

何とか50歳くらいまで薄毛を隠してきた。しかし、髪の毛の限界を感じ、ヘアタトゥーに挑戦!坊主頭が似合う顔っぽいので、違和感はあまり無い。会社でも似合うと言ってもらえたので、チャレンジしてみて良かった(50代男性)。

 

円形脱毛症になってしまい、頭の数ヶ所の毛がなくなってしまった。仕事の名刺交換や挨拶で頭を下げる時はいつも頭髪を気にしていた。ヘアタトゥーをダメ元でやってみたら、意外と隠せるのが分かった(40代男性)。

 

全体的にハゲてしまっていて、いつも五分刈り程度の頭にしていました。妻から「ヘアタトゥーをやってみたら?」と言われて挑戦。意外に似合うと言われて嬉しいのと、手間が殆どかからないのが便利(60代男性)。

 

今まで悩んでいた頭髪のコンプレックスが無くなった。歳をとって薄くなるのはともかく、まだ40代なのに薄かったので本当に嬉しかった!前より鏡を見る時間が増えたような気がするし、頭髪も気にならない(40代男性)。

 

大切なメンテナンスは年1回。自分で簡単な手入れができるので、散髪屋に行く回数が減ってお金がういている。ちなみに手入れはちょっと伸びた髪の毛の長さを調整するだけだから楽チン(60代)。

 

植毛治療より安いのと、治療期間が短いのでやってみました。確かに薄毛部分を隠すことはできたが、毛髪が無いのが近づいたら分かるようで、お金と時間をかけて植毛にしたら良かったとちょっと後悔している(50代男性)。

 

悩みと更年期でFAGAになってしまいました。女の薄毛は男性より恥ずかしいと思って、思い切ってチャレンジしたら、全体的に隠すことができました(50代女性)。

 

髪の毛が増えたように見えるのは認めるが、治療とはいえタトゥーを入れてしまった事に少し後悔している。消すのは相当費用がかかるので、それも躊躇している。心がブレた状態での治療だとお勧めできない(50代男性)。

 

仕事が忙しくて時間が取れない私には、短期間で薄毛を隠せる良い治療でした。3回で済んで、1~2年に1回のメンテナンスは楽です。部分的に隠すにはもってこいだと思いました(40代男性)。

 

白髪部分と薄毛部分をうまくカバーできるのかと疑っていました。結果、意外に頭髪の色を合わせてもらえたので、あまり違和感がない。ただ、白髪が多いのは変わらないので微妙(40代男性)。

 

元々カツラを公言していたので、ヘアタトゥーをするのにもあまり抵抗がなかった。カツラをつけるより束縛感が無い(60代男性)。

 

ウィッグで今まで薄毛を隠していましたが、部分的にヘアタトゥーをしてみました。髪の毛の色に馴染んでいるので変な感じはしません(60代女性)。

 

今まで色んな育毛剤を試してみたがムダだった。育毛治療をしたことはないが、思い切ってヘアタトゥーにチャレンジ。周りの反応は悪くないし、自分もなんとなく髪の毛があるようで気分がいい(40代男性)。

 

痛いのが怖いのでためらっていたけど、殆ど痛みを感じませんでした。何ヶ所かの細かい部分をカバーしてくれるので、全体的に髪の毛がボリュームアップしたみたいで嬉しい(70代女性)。

 

口コミまとめ♪

他にも

❒いつも実年齢より歳とって言われるのに、若く見られたのがとても嬉しかった。
❒自己満足かもしれないが、ちょっとだけ自分に自信が持てるようになった。
❒帽子ばかりかぶっていたが、帽子をかぶることを止めた。
❒一見しただけではタトゥーとは分かりづらい。
❒タトゥーというとイメージが悪いように思ったが、薄毛治療の一つとして行っているので安心してできた。

というような口コミや評判でした。まだまだ日本には浸透していないせいか、実体験をされている方も少ないようです。しかし、頭髪の悩みはつきものですので、男性の救世主としてこれから伸びていくと思います👍

基本的にタトゥー(入れ墨)ですので消すことが難しいというデメリットがありますが部分的に行う人には好評な感じの印象を持ちました。確かに頭のてっぺんなど一部の髪だけが薄くなっている人で黒い粉などで隠している人がいますが衣服につきますし都度行うことなのでヘアタトゥーがとても有効だと言うことがわかります。気になる方は相談は無料なので一度問い合わせして検討してみるのも良いのではないでしょうか?
無料カウンセリングSMP公式ページ

 

ヘアタトゥーをもっと詳しく知りたい!疑問や質問

 

一般の染料との違い

トリートメントで使用される染料は、頭皮専用に開発された独特な分子構造を持ち、ほんの少しのメンテナンスで大丈夫!また、その人それぞれの髪の色に合わせ「濃度を調整することができる」ので、本物の髪と違和感がないとのこと。

よくある質問は?

1.痛くない

👉傷みは個人差があるので、正確には言えません。しかし、痛いという話はあまり聞いたことがありません。

2.施術時間

👉個人差と量によって変わるので、一概には言えないようですが2~3時間程度のようです。

3.消せない(ネガティブ要素)

👉入れ墨と違うとはいえ皮膚に注入するので、簡単には消せません。しかし、技術の進歩で消去技術もかなり進んでいるので、消してくれるお医者さんもあるみたいです。

 

ヘアタトゥーメリットとデメリット

 

メリット
❒頭はワイルドで格好いいジェイソン・ステイサムのようになれる✌顔は保証の限りではありません(笑)。
❒ファッション性が非常に高い。お洒落な坊主頭のような雰囲気になれます。
❒植毛に比べると費用がかなり安い。植毛の平均100万円前後くらいで(1,000株)、ヘアタトゥーはせいぜい約15~80万円ほど。
デメリット
❒実際に毛髪を埋め込む訳ではないので、キムタクのようなロン毛ができない(笑)。
❒坊主頭が似合わない人には向いていないかも。彫りが深いような人が似合うのかもしれません。
❒少しずつ髪の毛は生えてくるので、多少の手入れが必要(髪の長さを合わせるため)。

部分ハゲや全ハゲ対策厳選のヘアタトゥークリニック

頭皮にタトゥーをすることにより部分的、全体的に髪があるように見えます。粉やパウダーと違い都度行う必要はありません。ヘアタトゥーは医療行為ですのでちゃんとした経歴がある方にお願いしたほうが安全です。ヘアタトゥーを行うなら小児科医としての経歴をもつ表参道首藤クリニック(メディカルSMP)というクリニックがおすすめです。

公式ページはこちら↓