ヘアタトゥー口コミ評判!頭髪タトゥーは部分ハゲにも最適!? > ヘアタトゥー > ヘアタトゥーをするとMRIやCT検査は受けられる?

ヘアタトゥーをするとMRIやCT検査は受けられる?


薄毛治療として認められている医療ヘアタトゥーですが、MRIやCTの検査をすることはできるのでしょうか?一般的にお洒落アイテムとして使われているタトゥーは、鉄粉などの原料を多く含んでいるので、MRI検査を受けられないケースがあると聞いたことがあります。

薄毛治療として認められているヘアタトゥーを入れただけで、MRI検査やCTができなくなってしまったら、万が一精密検査をしないといけない時に困りますよね?ということで、ヘアタトゥーを入れてしまった人は、そのような検査ができるのか?ということを調べてみました。是非、参考にしてください👍

タトゥーが入っているとMRI検査が受けられない?

水素原子核を磁気によって共鳴させるMRI検査。一般的なタトゥーをしている方は特に注意が必要でしょう。強い磁石と電波を使ってMRI検査を行うため、鉄粉や磁性体が多く含まれているインクが化学反応を起こしてしまい、変色したり、酷い時にはヤケドを負ってしまったりするケースがあるのは事実。これは、タトゥーを入れているのが悪いという訳ではなく、一般的なお洒落タトゥーで使われているインクには、鉄粉や磁性体が多く含まれているからなんです・・・まぁ、仕方がないですね😌

ヘアタトゥーならMRI検査はできる?

一般的なタトゥーと医療ヘアタトゥーのインクは完全に別物で、頭皮専用に開発されているインクは金属成分を原料としていません。だから、ヤケドや変色が起こる可能性は極めて低いと言われています✋まぁ、頭髪治療として医療従事者(医者・看護師)しかできないものなので、その辺りの安全性を考慮して作られているのは言うまでもありません。もし、気になるようでしたら、カウンセリングの段階で先生に聞いてみるのが一番でしょう😃大丈夫と保証してくれるのは間違いないと思います。

余談ですが・・・

最近ではMRIも随分進化したようで、今ではヤケドなどしないように気をつけながら検査をしてくれる病院もあるようです。しかし、病院によっては断られるところもあると聞きますのでご注意を!まぁ、ヤケドを負わせてしまったりするとお医者さんの責任問題になってきますから、断るところもありますよね😌しかし、ヘアタトゥーの場合は、まず問題ないと思われます。

CTスキャンはどう?

X線検査であるCTは、ヘアタトゥーはもちろん、お洒落タトゥーでもヤケドの心配はないのでOK✌もちろんレントゲンも何の問題もありません!心置きなく受けてください(笑)。

残念なのが・・・

このようにMRI検査でも問題が無いと言われているヘアタトゥーですが、残念なのがまだまだ施術できる病院が少ないということ。全国に数ヶ所しかないというのが困ったもんです😓医療行為なので仕方がありませんが、治療してくれる病院は大都市にしかないため、施術したいと思っても遠方の人は大変です。

しかし、医院によっては飛行機、新幹線、長距離バスなどで通っていただく場合、運賃を負担してくれるというところもありますので、聞いてみるのも良いでしょう✋また、モニターになると、治療代が安くなるという嬉しいこともあるので、悩んでいる方は相談してみては?

このような形で調べてみましたが、いかがでしたか?頭髪治療としてヘアタトゥーをしても何かの時に検査が受けられないんじゃ、たまったもんじゃないですよね!しかし、医療ヘアタトゥーに関しては、まず問題は無いようですよ👌

部分ハゲや全ハゲ対策厳選のヘアタトゥークリニック

頭皮にタトゥーをすることにより部分的、全体的に髪があるように見えます。粉やパウダーと違い都度行う必要はありません。ヘアタトゥーは医療行為ですのでちゃんとした経歴がある方にお願いしたほうが安全です。ヘアタトゥーを行うなら小児科医としての経歴をもつ表参道首藤クリニック(メディカルSMP)というクリニックがおすすめです。

公式ページはこちら↓




コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。