ヘアタトゥー口コミ評判!頭髪タトゥーは部分ハゲにも最適!? > ハゲ隠し > ヘアタトゥーはどんなタイプの薄毛も隠せるのか!?

ヘアタトゥーはどんなタイプの薄毛も隠せるのか!?


じわりじわりと浸透していると思われる、医療ヘアタトゥー。薄毛対策の医療として認められているので、刺青(タトゥー)やアートメイクとは一線を画しています。さて、そのヘアタトゥーですが、はたしてどんなタイプの薄毛も隠せるのか?誤魔化しが効くのか?ということを検証してみました!薄毛で悩める同志の助け舟になれたら嬉しい限りです👌

ヘアタトゥーで全体薄毛を隠す(全頭性円形脱毛)

よくクリニックの写真に掲載されている毛髪がゼロの方がいらっしゃいますよね!正直ここまで薄い人はあまり見かけません。ただ、こうなってしまって頭全体に植毛をした場合、下手をすると数百万円という高額になってしまいます。お金持ちじゃないとなかなか厳しものがあります😌しかし、ヘアタトゥーの場合だと、いくら高額になっても百万円を超えることはまずないと思います✌だいたいいって60~90万円前後でしょうか?
あと、坊主頭が似合わないと思っていても、顔の輪郭を見てからヘアスタイルを決めるので、そこまで違和感を感じるような髪型にはならないでしょう。

ヘアタトゥーでM字薄毛とヘアラインを隠す

よくいるのがM字部分が薄い方。ソリが深いというより、完全に薄毛になってしまっている状態です。あとは、おでこが広くなるという訳ではなく、ヘアライン全体が後退していく悩み。自分の思いと関係なくどんどん毛髪が後退していき、全く歯止めが効かない状態に。こういった場合でのヘアタトゥーの活用法は、ソリが入ってしまっている箇所への集中攻撃で、毛髪が生えたように見せられます。全体的に後退していく場合でも、広くなってきたおでこをフォローし、薄毛を隠すことが可能です。金額にしても約150,000円~300,000円前後が相場のようです。

ヘアタトゥーで円形脱毛を隠す

一番使い勝手が良いのが、円形脱毛かもしれません。ピンポイントで円形脱毛箇所にヘアタトゥーを施すので、毛髪が生えたようにボリュームアップして見えるからです。当たり前ですが、薄毛のサイズが小さければ小さいので費用もかかりません。金額にすると、100,000~200,000円くらいが相場です。

ヘアタトゥーで白髪を隠す

薄毛隠しだけじゃなく、前述したようにヘアタトゥーでは毛髪をボリュームアップしたように見せることも可能です✋クリニックでは本人の毛髪の色に限りなく近い状態に合わせることができるので、年相応の髪の色に調整することもできるんです。だから、施術をしても違和感なく自然に仕上がりになるので、「明らかに何かをした?」と誰かにバレる可能性はかなり低いです😁また、メンテナンスの際に自毛の色が少し変わっていても、カバーできるようになっているのが優れものです👌

部分ハゲや全ハゲ対策厳選のヘアタトゥークリニック

頭皮にタトゥーをすることにより部分的、全体的に髪があるように見えます。粉やパウダーと違い都度行う必要はありません。ヘアタトゥーは医療行為ですのでちゃんとした経歴がある方にお願いしたほうが安全です。ヘアタトゥーを行うなら小児科医としての経歴をもつ表参道首藤クリニック(メディカルSMP)というクリニックがおすすめです。

公式ページはこちら↓




コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。