ヘアタトゥー口コミ評判!頭髪タトゥーは部分ハゲにも最適!? > AGA > ハゲ・薄毛対策にはどんな方法があるのか?スプレー、カツラ・ウィッグ、育毛、植毛、ヘアタトゥーなど

ハゲ・薄毛対策にはどんな方法があるのか?スプレー、カツラ・ウィッグ、育毛、植毛、ヘアタトゥーなど


薄毛やハゲの悩みは尽きませんねぇ。特に男は困ったもんです。別に好きで薄毛になりたい訳でもないのに、どんどん抜けてしまう毛髪・・・寂しいもんです😥という悩める同士のために、どんな薄毛対策があるのかを分かりやすく書いてみました。比較的ソフトなものから順番にハードな物まで羅列してみました!

薄毛対策その1[増毛スプレー]

多分一番手軽と思われるのが増毛スプレーです。女性だけでなく男性も使える優れもので、シュッと数秒スプレーするだけで・・・あら不思議?「髪の毛が増えたように見える!」「白髪もなくなった」ように見せてしまうという便利なアイテム。薄毛隠しの場合でしたら、余程接近されないとバレることは少ないです。髪の毛の色もブラック、ダークブラウン、無色などあり、薄毛を手軽に隠すのには最適!色々なメーカーから発売されており、金額的にも1,000円~2,000円くらいで購入できるのも人気の秘密でしょう。

薄毛対策その2[市販の育毛剤]

よくドラッグストアで売っていて手軽に手に入れられる育毛剤ですが、種類が多すぎてどれを購入するか迷ってしまいませんか?また、育毛剤というのは自分との相性があるので、この人には効果があったけど、自分には効果がなかったということもチラホラ聞きます。育毛剤を試すなら以下のことに注意することが大切です。
「刺激が強すぎないもの」「殺菌効果が高い」「抜け毛予防がないもの」は、あまりお勧めしません。抜け毛が多い人は頭皮が弱っていることも多いので、過剰な刺激は厳禁。また、余計に殺菌効果が高いと皮膚を傷めてしまうこともあるので不可。そして、抜け毛予防がないと毛は抜け落ちるばかりです。育毛剤の相場は安くて1,000円位から。高額になると10,000円以上になるものもあります。

薄毛対策その3[カツラ・ウィッグ]

手軽に始められる薄毛隠しの方法と言えば、カツラやウィッグでしょう。カツラも「部分カツラ」「全カツラ」があり、ウィッグも色々な種類があるので、自分に合ったものが間違いなくあると思います!装着するのも簡単なのが多く、パッとつけて髪の毛を梳かせば終わるようなものもあるので便利です。ただし、あまり安価な物(特にカツラ)を購入してしまうと、「いかにもカツラです!」というふうに見えてしまうので、多少の出費は覚悟したほうが良い物を購入することをお勧めします。専門店で購入すると、髪型を変えてくれたりメンテナンスをしてくれるので、個人的には専門店がいいでしょう。因みにカツラの相場は50,000円位~。ウィッグは市販のものだと5,000円位~(本当に安くても良いというものであれば、通販で数百円から購入できますよ)。

薄毛比較その4[育毛・発毛クリニック]

専門医で治療をすることも多くなってきていますが、お医者さんから自分に合った薬を処方してもらえるということが最大のメリットではないでしょうか。市販の育毛剤が悪い訳ではありませんが、やはりAGAクリニックの専門医が治療してくれるため、「発毛促進」や「脱毛予防」などに関してかなり期待が持てます。また、薬なので中には劇的な変化が現れたという方も少なくありません。ただし、こちらは通院しないといけないことや、市販の育毛剤に比べると金額がかなり高くなってしまうのが難点です(クリニックによりますが30,000円前後が相場です)。

薄毛対策その5[植毛]

その名の通り髪の毛を「植える」植毛は、外科手術と同じなのでお医者さんしかできません。手術というだけあって髪の毛を埋め込むので、確実性でいけばダントツ!植毛には自分の髪の毛を植える「自毛植毛」と人工の毛を植える「人工毛植毛」の2種類があり、自分の毛髪を植えるほうが当然良いのですが、金額が高くついてしまいます。人工毛は多少安くなりますが、拒絶反応を起こしたりするケースもあるので、やっぱり自分の毛がいいですね。
1つの毛穴から生えている毛髪のことを「1グラフト」といい、だいたい1~4本くらいが目安。1グラフトで頼む方はまずいないので、クリニックでは100グラフトから表示されています。ざっくりの金額でいけば100グラフト10万円~13万円程度が相場と言えます。

薄毛対策その6[ヘアタトゥー]

薄毛・ハゲ隠しの究極形態といえるのがヘアタトゥー。部分的薄毛から全体的な薄毛まで、全ての薄毛をカバーできるのは他の薄毛隠しと同じですが、最大の特長は「頭皮に染料を埋め込む」ということ。刺青と誤解されやすいのですが、医療従事者しかできないれっきとした医療行為なので刺青ではないのです。
刺青と同じで一度頭皮に入れてしまうと除去するのに時間がかかるのが難点ですが、定期的なメンテナンスをしていれば、ず~っと毛髪が生えたように見えるのがとても好評。ピンポイントから全体的にヘアタトゥーを入れることができるので、自分に合った髪型を手に入れられます。クリニックによって料金が変わりますが、だいたい10万円から90万円位が相場です(90万は全体の施術です)。

部分ハゲや全ハゲ対策厳選のヘアタトゥークリニック

頭皮にタトゥーをすることにより部分的、全体的に髪があるように見えます。粉やパウダーと違い都度行う必要はありません。ヘアタトゥーは医療行為ですのでちゃんとした経歴がある方にお願いしたほうが安全です。ヘアタトゥーを行うなら小児科医としての経歴をもつ表参道首藤クリニック(メディカルSMP)というクリニックがおすすめです。

公式ページはこちら↓




コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。