ヘアタトゥー口コミ評判!頭髪タトゥーは部分ハゲにも最適!? > シャンプー > 薄毛の原因を調べてみましたPARTⅡ!あなたは当てはまる?

薄毛の原因を調べてみましたPARTⅡ!あなたは当てはまる?


前回薄毛の原因をいくつか挙げてみましたが、今回もさらに深く掘り下げてみたいと思います!自分に当てはまるものがあったら、少しずつ改善してみてはいかがでしょう?

ヘアワックスや髪染めのし過ぎ

昔は結構見ましたが、今ではワックスをつけている方を見る機会が少なくなったような気がします。私の周りでもほとんど見ませんね。サラリーマンなので、あまり派手に髪を染めている方もいませんが、うっすら染めている方というのは見かけます。毛髪が多い方ならいざしらず、毛髪が薄い方がワックスや毛髪を染めると、頭皮がダメージを負うのは言わずもがなです。頭皮がダメになると、当然毛髪の抜けも酷くなります😣ですので、コテコテにワックスをつけたり、髪を染めるのはできれば止めておいたほうが良いと思います。

シャンプーの仕方

空気中にあるチリやホコリが髪に付着し、その汚れが頭皮を塞いでしまう。その結果薄毛を促進してしまう・・・そう考える方も多いのではないでしょうか?確かにその通りなんですが、色々とシャンプーにもやり方があって、変な洗髪をしてしまうとより薄毛を進行させてしまうんです✋

➀1回の入浴などで複数回シャンプーしてしまう。
➁朝、昼、夜とまめにシャンプーしている。
➂朝シャンをしている。

このように過剰にシャンプーしてしまうと、頭皮を守る“皮脂”がなくなってしまい、頭皮が無防備な状態になってしまうんです。皮脂はいわば頭皮の防衛軍のようなものなので、あまり洗髪し過ぎると逆に薄毛の進行を早めてしまうんです!
また、仕事に行く前に朝シャンをしてからという方もいらっしゃるかと思いますが、髪の毛が成長するのは夜と言われているんです。これから外出する時にシャンプーをしてしまうと、防御壁でもある皮脂が薄くなってしまうので、バリヤー効果が減退するんです!ですので、髪を洗うのは「夜」。そして、1回の洗髪で丁寧に汚れを取り除く・・・のが効果的なようです✌

都市伝説?男性ホルモンでの薄毛

様々な説があるので一概には言えないのですが、男性ホルモンの増加というのは薄毛人間たちの中では都市伝説のように存在しています。

【都市伝説】
➀筋トレをし過ぎると男性ホルモンが増えてしまい、薄毛の原因になる。
➁男性ホルモンが多い人は薄毛が進行するのが早い。
➂性欲が強いと薄毛になりやすい。

などという説がまことしやかに囁かれていますが、これはどれも信憑性には欠けるようですね(笑)。自分の周りでも筋肉質な年上の方がいますが、別にヅラ疑惑も浮かびませんし、性欲過多で薄毛じゃない方もいらっしゃいます。
このような都市伝説に惑わされそうになってしまうのは私も理解できるのですが、過度に気にし過ぎてしまうとそれが逆効果になってしまうこともありますので、薄毛の都市伝説はあまり気にしないほうが良いのではないでしょうかと思います👍

部分ハゲや全ハゲ対策厳選のヘアタトゥークリニック

頭皮にタトゥーをすることにより部分的、全体的に髪があるように見えます。粉やパウダーと違い都度行う必要はありません。ヘアタトゥーは医療行為ですのでちゃんとした経歴がある方にお願いしたほうが安全です。ヘアタトゥーを行うなら小児科医としての経歴をもつ表参道首藤クリニック(メディカルSMP)というクリニックがおすすめです。

公式ページはこちら↓




コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。